くびまくら(頸枕)整形外科医の考案した
頸の自然なアーチ(湾曲)を作る枕

くびまくら(頸枕) 整形外科医考案の頸の自然なアーチ(湾曲)作る枕

くびまくら(頸枕)は、元慈恵医大整形外科主任教授である伊丹康人先生が、ストレートネックに悩む方々のために開発した、くび(頸)専用の枕です。それではストレートネックとは何なのでしょうか?ストレートネックとは、くび(頸)元来の自然なアーチ(湾曲)がなくなり、これにより慢性的な頭痛・肩こり・その他身体の変調をきたす状態のことをさします。近年では、生活習慣(長時間のPC作業等)によりあまり首を動かすことが多くなくなり、この症状に陥る方々が多くみられる様になってきました。このくびまくら(頸枕)は、就寝時に適切な首のアーチ(湾曲)を再現できるように設計されており、毎日ご使用頂くことで、ストレートネックの治療や予防にお役立て頂けます。
 色は2色(赤とベージュ)から限定50個で、安心の日本製です。ストレートネックにお悩みの方は是非ご連絡下さい。

製 品 仕 様カラー:赤、ベージュ
サイズ:36cm×11cm×6cm
仕 様:日本製、残り10個
くびまくら(頸枕)
価格 3,300円+税
注文・問合せ
Copy Right for メディカルフィットネス研究所
inserted by FC2 system